急にリキッドの味・香りを感じなくなった…ベイパーズタンの対処法

リキッドの味・香りがしない…ベイパーズタンの対処法をご紹介します!
 

ベイパーズタン(Vaper's Tongue)とは??

鼻が詰まっているわけでもないのに大好きな常飲リキッドの味・香りがしない…セッティングのせいかな…とリビルドしても改善しない… この現象は「ベイパーズタン(Vaper's Tongue)」と呼ばれ、VAPE歴の長い方なら一度はそういった経験をされてるのでは無いでしょうか?そしてVAPE歴の短い方にもこの先かなりの確率で訪れると思われるこのベイパーズタンの対処法をご紹介します!

ベイパーズタン(Vaper's Tongue)の原因

まずVAPEはリキッドを蒸気化させ、その香りを楽しむものなので、その香りを感じるのに我々は「嗅覚」を使います。 そしてその嗅覚には「順応」や「疲労」、つまり「慣れてしまう」「疲れてしまう」という性質があり(※嗅覚だけでなく聴覚や触覚等にもこの現象は存在します。)、同様の香りを嗅ぎ続ける(早い場合は数分)と本能的にその香りを感知しなくなってしまいます。
※ベイパーズタンの場合、香りの濃いリキッドを吸っている人に多く起きる現象のようです。

これが、ベイパーズタンの原因です。

香水を付けている本人が、周りの人よりもその匂いに鈍感になったりするのと同じですね。
 

ベイパーズタン(Vaper's Tongue)の対処法は??

この現象、VAPERだけでなく、調香師の方などの嗅覚のプロにもお馴染みの現象で、既に幾つかのお手軽な対処法が存在しています。

・違う香りを嗅ぐ


これは前述の原因に対してシンプルな対処法と言えます。 特定の匂いに対する「順応」や「疲労」が原因なので、違う香り(リキッド)をしばらく吸ってみましょう。 この場合、味や香りを感じなくなってしまったリキッドとは全く違う香りのものをチョイスした方が良いようです。

・自分の匂いを嗅ぐ


自分の手のひら、手の甲、服の首元を少し浮かせた胸のあたり、を数分嗅ぎます。 自分の体臭というのは自分が無意識に常に嗅いでいる匂いで、自分の嗅覚をニュートラルな状態にリセットするのに適していると言われています。

・コーヒーの匂いを嗅ぐ


コーヒーやコーヒー豆の匂いを嗅ぎます。 香水のお店に瓶に入ったコーヒー豆が置かれているのは同様の理由で、香水の香りを嗅いだ後、次の香水の香りを嗅ぐ前に嗅覚をリセットする為であり、香水に関わる人の間ではポピュラーなりセット方法です。

・漬物の匂いを嗅ぐ


漬物の匂いをかぎます。 日本には「茶道」「華道」と共に古くからある「香道」と言う「香木の香りを楽しむ」遊びがあり、「香道」において麻痺してしまった嗅覚をリセットさせるために大根の漬物を用いていたそうです。


いかがでしたでしょうか?特に固定のリキッドを愛しているVAPERを悩ませる「ベイパーズタン」、この現象に定期的に悩まされていたVAPE愛好家の方やこれからベイパーズタンを体験するVAPE初心者の方のお役に立てれば幸いです。

それでは皆さん、素敵なVAPEライフを!

※認識違いのご指摘や、もっと良い解決方法・予防方法があるよ!という場合は、訂正及び追記をさせて頂きますのでコチラ⇒info@26vape.comまでお願い致しますm(__)m
       

全ての商品




    モバイルショップ

サイトマップ

サイトマップを見る
       

全ての商品